女性向け作品の特徴って? | 好みのエロ画像・エロ動画をオカズに最高のオナニーを

好みのエロ画像・エロ動画をオカズに最高のオナニーを

スマホを使う人

女性向け作品の特徴って?

様々な動画再生デバイス

エロ動画はオナニーをするときのオカズとしてたいへん有能なのですが、今までのエロ動画ではすべての人が満足できるとは限りません。
特に問題なのが、女性がエロ動画を利用する場合です。
これまでのエロ動画は男性向けとして制作されているため、どうしても男性を喜ばせることを目的とした内容に仕上がっています。
しかし、女性だってエロ動画をオカズにして性欲を解消させたいと思うことはあるはずです。
アダルトコンテンツを利用するのは男性、というのはあくまでもイメージ・固定概念であり、女性だって性欲を解消するときに利用することはあるのです。
もちろん今までに配信されてきた男性向け作品を視聴して女性がオナニーをすることも可能ですが、男性と女性とでは性的興奮の感じ方が違うことから、男性向けでは満足いく性欲処理ができないケースは多いのです。

女性は男性と違い、視覚や聴覚から性的興奮を感じることはほとんどありません。
全体の雰囲気・ムードによって興奮するのです。
そのため、男性向け作品によくありがちな「音を立ててのフェラ」や「女性のカラダをアップにしたカメラアングル」などではそこまで興奮できません。
そこで、女性に興奮してもらうことを目的とした女性向け作品が作られるようになったのです。

全体の雰囲気を重要視することから、女性向け作品はドラマのようなストーリー仕立てになっており、男女の関係性やエッチをすることになる流れなどが明確になっています。
エッチシーンについても、男女2人の様子を全体的に映していることが多いですし、不自然なプレイ内容はほとんど登場しません。
男性が女性向け作品を視聴しても物足りなさを感じるかもしれませんが、女性からすればこちらの方が感情移入しやすく、興奮できるのです。

↑ PAGE TOP